グッドプランナーズプロジェクト

マンションの管理費削減・マンション管理士

 

 マンションの管理費削減決算報告書及び管理委託契約書等各種契約書・長期修繕計画書・管理規約等の分析・提案、委託のマンション管理業者の評価・検証・見直し提案

550,000円~(詳細別途お見積り)



管理費削減のポイント

同じ事業者にマンション管理委託契約を継続していませんか?

 マンション管理を管理事業者に委託している場合、ほとんどのマンションは建設時指定のマンション事業者に委託契約を継続している事例が多くあります。
 ところが、この間法改正が何度となく行われ、例えば、標準管理委託契約書は、平成15年に改訂(その後も平成21年に一部改訂が行われました)され、名称も「マンション標準管理委託契約書」となりましたが、こうした”法改正”のことすらご存じない管理組合の役員の方がほとんどなのが実情です。  
 ここ数年、顕著になりつつある”管理費””修繕積立金”の滞納は、マンション管理組合の財政をひっ迫させています。解決策の一つは、マンション管理組合の支出額の大きな割合を占める「マンション管理事業者への委託料」の見直しです。

駐車場の維持コストは管理経費を圧迫

マンションの駐車場問題で困っていませんか?

 マンションの駐車場に係る問題としては、無断駐車や駐車の仕方でのトラブルなどいくつかありますが、中でも駐車場の空き問題は管理組合の財政に直接的な影響を与える大きな問題です。住民の高齢化の進展やクルマ離れにより駐車場の空きは増加傾向にありますし、最近では新築時でも駐車場の稼働率が100%以下のマンションも出てきています。

 しかし、一定規模以上のマンションに対して各自治体が定めた「付置義務」により、その規模に応じた駐車台数を確保しなければなりません。たとえ複数台の空きが発生しても、1台分でも駐車場をつぶせば付置義務を満たさなくなり建築基準法違反になる場合もあります。特に敷地面積の関係で機械式立体駐車場を設置している場合はメンテナンス費用の負担も経年的に増加し、将来の大規模修繕時にはリプレースする費用も莫大なものになります。

 駐車場の空き問題は早くから対策を講じなければ管理組合の財政に深刻な影響を与え、将来の大規模修繕時の大きな問題となり得ます。

相談・見積依頼フォーム




    所在地

    東京都八王子市

    長房町898-11

    メールアドレス

    info@good-planners.com

    電話番号

    0426-73-3187