マンションが直面する二つの「老い」

 分譲マンションは建設されてから年数が経過してくると「建物の老朽化」と「区分所有者の高齢化」の二つの「老い」が大きな問題となってきます。

 管理組合として長期修繕計画に基づいて修繕積立金を徴収して修繕をしていくことで「建物の老い」に関しては解決していけますが、同時に「区分所有者の老い」についても解決していかなければ「高齢化」⇒「空室率増加」⇒「修繕積立金不足」⇒「管理組合の機能低下」⇒「マンションのスラム化」といった悪循環に陥る可能性が出てきます。

 管理組合がしっかり対策していたり立地条件が良いなどにより流動性が高く住民の新陳代謝があれば高齢化の進展を食い止めることができますが、総務省・国土交通省のいずれの統計でも築40年を超えるとマンションの空室率が高くなるデータが出ています。

 国土交通省のデータによるとマンション住民の中で世帯主が60歳以上の割合は1980年時点では8%でしたが2013年には50%に達し、空室率はマンション全体で2.3%のところ1974年以前に建てられたマンションでは10%超の物件が増え1969年以前の建物となると15%超の物件が増えています。

メール・Zoom・電話又は来所・訪問によるマンション管理問題に対する助言・指導

 月額 27,500円


管理組合業務、マンション管理問題に関する助言・指導・援助・代行サービス

 月額 55,000円

(単棟タイプ)

「顧問契約+課題別サポートの組み合わせサポートプラン」

「アドバイザリー契約+課題別サポートの組み合わせサポートプラン」

別途詳細見積



■メール相談

■Zoom・電話相談(30分以内)

5,500円

面談相談(1時間以内)

22,000円

※訪問の際の交通費は別途実費

(課題別サポート)

現行の管理規約のチェック・改正素案作成、専門委員会の立ち上げサポート。

月額 27,500円



(課題別サポート)

適切な進め方のアドバイスや合意形成の支援、業者の公募・選定作業の実施、費用のチャック、各種検査立会いおよび最終完了検査確認。・修繕委員会顧問業務

月額55,000円~

総合的サポート550,000円~(詳細別途お見積り)






(課題別サポート)

コンサルタント選定、見積の共通仕様書作成、現地調査の段取りや質疑回答書作成、提案比較一覧表作成、ヒアリング、コンサルタント選定手続サポート、診断作業の立会い、報告書・長期修繕計画書・診断報告書

月額 55,000円(単棟タイプ)

(課題別サポート)

決算報告書、管理委託契約書等各種契約書、長期修繕計画書、管理規約等の分析・提案

330,000円~(詳細別途見積)



(課題別サポート)

現状の問題点の洗い出し、管理会社の選定、折衝、引き継ぎ等サポート


 550,000円~(詳細別途見積)





(課題別サポート)

滞納者と話し合いの場同席、督促状作成の補助業務、裁判等の法的措置の補助業務、管理者就任対応、弁護士の紹介。

・コンサルティング:33,000円~

・管理者業務(理事長業務サポート)

 (詳細別途お見積り)

(課題別サポート)

ホームページ作成・開設運営、ドメイン取得、サーバー契約、ホームページデザイン・作成年間の更新メンテナンス

・開設時(制作費)110,000円

・運営(年間維持費)年額55,000円 その他実費

(課題別サポート)

役員派遣・理事長代行(第三者管理)サービス・理事長業務全般

  月額220,000円~(詳細別途お見積り)


所在地

東京都八王子市

長房町898-11

メールアドレス

info@good-planners.com

電話番号

0426-73-3187