• マンション管理組合の情報発信と情報共有問題

 マンション管理組合の多くは未だに紙社会で重要書類が電子化されず、管理会社とのやり取りは電話や郵便、FAX。組合員への議事録や総会の案内等は印刷配布し、出欠の確認や議案の評決は案内用紙の下部を切り取り管理人室の投票箱にポスティングさせ、ほとんどのお知らせは掲示板のみ、地域のSNS社会とは隔離された、アナログ社会というのが実態です。

 管理組合運営は、区分所有者の多様な生活スタイルに応えていないため、マンション管理組合内の合意形成や、区分所有者の情報取得・管理組合役員の時間的・事務的に大きな負担となり、管理組合活動の活性化を阻んでいます。

 『マンションの「建物の老朽化問題』の解決を進めるための合意形成を進めるためには、区分所有者間の情報共有、共通の問題意識を持った上での充分な議論が必要であり、ホームページを活用した情報共有だけでなく、区分所有者負担を軽減するためのZoom会議方式の導入、SNSの発信によるより迅速な情報発信など、マンション管理組合運営方式の改善が喫緊の課題となっています。

 また、魅力あるマンション情報の積極的な発信は、『マンションの「区分所有者の高齢化問題』の対策としての重要な役割を果たすことが期待できます。 私たちは、マンション管理組合運営の合意形成・区分所有者間の意思疎通を図るためのツールとしての管理組合ホームページ開設・SNSの活用を、弊社Webコンテンツ編集技術者が作成・運営サービスを提供します。

 マンション管理組合ホームページサンプルでリアル体験

相談・見積依頼フォーム